レストア

日本車、輸入車の旧車、名車を完璧に職人がレストア致します。

レストアとは「復元する」「元の状態に戻す」ことで、部分的に駄目になっているところを修復する、小・中規模の物を「セミレストア」、 ボディ・エンジン・足回り・内装などの車両全てに手を入れる物を「フルレストア」などと呼んでいます。長年の実績と熟練したスタッフの技術により、過去の国産車から外車まで様々な車をレストアさせて頂きます

*只今、数台の予約が入っていますので、日数が多くかかる可能性があります。そちらをご理解の上お問い合わせください。 

過去のレストア実績

ほんの一部ですが、過去のレストア実績をご紹介します。

その中でも下記の車のレストアは大変でしたがやりがいは有りましたので少しご紹介致します。


当然、部品もなく、手元にあるのは5枚の資料

車種 グラハムベーチ
年式 1929年~1932年
エンジン形式 8気筒直列型
総排気量 4022cc
トランスミッション 前進3弾
サスペイション 前、後輪半楕円リーフスプリング
全長 4900mm
全幅 1900mm
全高 1750mm
車両総重量 2155kg
概要 油圧ブレキーキがつき最高速度130kmを達成

グラハムのレストア ビフォー画像

グラハムのレストア アフター画像

お問い合わせ